やすらぎの郷のあらすじネタバレストーリー

テレビ朝日の昼ドラマ、帯ドラマ、やすらぎの郷のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

やすらぎの郷 あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第108話

やすらぎの郷 あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第108話

テレビ朝日系の昼ドラマ やすらぎの郷
あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第108話
を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


テレビ朝日の昼ドラ やすらぎの郷 〓 

第108話
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

井深凉子(野際陽子)に呼び出され
料理屋「山家」に出向いた菊村栄
(石坂浩二)は

その日と言うのが、濃野佐志美が
本命視されている芥川賞の発表日
であることを知ります

    (楽天サイト提供)

喜ぶ心境ではない一方で、受賞の
知らせを待っていると言う自分が
やりきれない凉子は

気を紛らわせるために、三井路子
(五月みどり)の部屋に出入りする
男性の目撃情報を話し始めます

やすらぎの郷〈上〉 第1話〜第45話 [ 倉本 聰 ]   
楽天サイト提供) 

 

テレビ朝日の昼ドラ やすらぎの郷 〓 

第108話
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】


最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 

      スポンサーサイト