やすらぎの郷のあらすじネタバレストーリー

テレビ朝日の昼ドラマ、帯ドラマ、やすらぎの郷のあらすじネタバレストーリーを紹介して行きます

やすらぎの郷 あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第129話【最終話】

やすらぎの郷 あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第129話

テレビ朝日系の昼ドラマ やすらぎの郷
あらすじ・ネタバレ・ストーリー 第129話
最終話を簡単に紹介させて頂きます

 

      スポンサーサイト


テレビ朝日の昼ドラ やすらぎの郷 〓 

第129話 最終話
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】

菊村栄(石坂浩二)が、榊原アザミ
(清野菜名)に醜態をさらした翌朝

ひたすら自戒する栄を、アザミが
訪ねてきます

栄が書いた台本を読み、感動した
というアザミは、感謝の気持ちを
涙ながらに伝えます


●お知らせ
次回、テレビ朝日系の昼ドラマは
黒柳徹子さんを題材にした

トットちゃん!のあらすじネタバレストーリー

こちらもお楽しみに~



 

    (楽天サイト提供)

その姿に狼狽した栄は、とうとう
「手を離したのは私」に、自分が
心動かされた本当の理由を告げます

ところが、アザミから帰ってきた
言葉は衝撃的なものだったのです

やすらぎの郷〈上〉 第1話〜第45話 [ 倉本 聰 ]   
楽天サイト提供) 

 

テレビ朝日の昼ドラ やすらぎの郷 〓 

第129話
【ネタバレ・あらすじ・ストーリー】


最後までお読み頂き有難うございました
良かったらポチッと応援宜しくお願い致します
にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ
にほんブログ村

 

      スポンサーサイト